読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MVNO~auからmineoへ~

午前中、予定通り手続きしました( ´ ▽ ` )

自宅でのMNP(端末もそのままZ3)を使用した手続きです。

私の場合の手順を。

SIMカードは事前にAmazonで入手(約1000円)
(事務手数料節約できます(^^))

auにてMNP申し込み

ネットからmineo申し込み
(一時間ちょいで回答きました)

SIM送るからね~と
SIM送ったよ~のメール

SIMは宅急便で
確認書は郵便で届きました

MNP期間に余裕があったので
週末まで待って切り替えしました

・端末の電源を切りSIMを入れ替える
・パソコンから回線切り替えの申し込み
・30分位たったところで電源を入れて回線チェックの電話(無料)
・ネットワーク設定

ざっくりいうとこんな流れです

手順は書類にある通り進めれば大丈夫です
ある程度機種によっては違いがあるようですが
あれ?と思ったところはマイネ王なんかで見ると解答が乗っていたりします。

あとは、mineoはオペレーターさんとチャットが出来てリアルタイムで質問できるので、とっても便利♡
電話で話すのが異常に緊張する私には大変ありがたい機能です( ´ ▽ ` )


以下に個人的に気になったことを。

※(MNP番号発行)
私は店頭に出向きましたが、電話でもできます。
ただ、ウォレットポイント等残っていると、ただ捨てるだけになってしまうようなので、ショップ店頭にある雑貨やお菓子等などの購入に充てるとちょっとお得な気分になれます( 笑 )
(最終月の支払いに充てられれば良いのになぁ)

※(回線切り替え)
前提として自宅でインターネットに繋がるパソコン(やタブレット)が使える状態である必要があります。


補足として…

いくら簡単と言われてもやっぱりアレもコレも自分で手続きは不安…
という人は、店頭に出向いても良いと思います。
最近は秋葉原にmineoショップがオープンしたらしいです。

うちは一ヶ月程前に子供の端末を契約するのに「PCデポ」に行きました。
その場で端末購入か端末引き継ぎなら、PCデポでも当日(なるべく予約した方が良いです)開通できました。

mineoで端末を分割購入する場合は後日になるようです。

ただ、店頭申し込みだと事務手数料として3000円かかります(店舗にもよるかも知れませんが、利用ガイドを断ると2000円で済みました)。
この手数料は店頭で支払います。

子供たちので店頭申し込みは体験したので、自分のは自宅でやってみたかった…というのが今回の自宅開通の動機かも。


今日は自宅周りしか動いていないから、まだ何とも言えないけれど、明日仕事に行ったりの通常行動をしてみて回線に問題がないことを祈るばかり。


mineoを開通させてみたい人の参考になれば嬉しいです(^^)